20150516 羅小白 S.white Moves Like Jagger

ツイッターで紹介された

羅小白(ロー シャオ バイ) S.white さんのドラム演奏の

フルバージョンがこちらです。

20150516 ドラム 羅小白 S.white Moves Like Jagger

でも実はこれちょーっと早回し。

1.2倍速のようです。

画面も周囲をカットしてる模様。

本家はこちら。画質もキレイです!

カッコイイことに変わりナシ!

誰かがアップした1.2倍速の方は88万回再生

本家は35万回再生(2018/2/3時点)なのが

なんとも。。

追記:

2018/3/28、100万回再生おめでとう!

YOUTUBEの説明を翻訳

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2015/05/18 に公開

場所:台南台灣歷史博物館

喜んでいただけたらイイねを押してね:))

羅小白(ロー シャオ バイ) S.white 公式ページ
https://www.facebook.com/swhite523

羅小白(ロー シャオ バイ) S.white 国際ファンクラブ
https://www.facebook.com/swhite0523

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

羅小白(ロー シャオ バイ) S.white さんが演奏していた

マルーン5のMoves Like Jaggerの原曲はこちら

マルーン5(英: Maroon 5、マルーンファイヴ)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスで結成されたバンド。

ムーブス・ライク・ジャガー feat. クリスティーナ・アギレラ」(Moves Like Jagger feat. Christina Aguilera)は、2011年4月に放送開始されたオランダ発のタレントオーディション番組『ザ・ヴォイス』アメリカ版で、アダム・レヴィーンとクリスティーナ・アギレラが番組審査員として共演。コラボレーション曲として番組内で初披露され、直後にリリースされた。

タイトルと歌詞にある「ジャガー」とはローリング・ストーンズのミック・ジャガーを指しており、ミュージック・ビデオにも昔の映像が使用されている。

シェアする

フォローする